プライバシーポリシー

利用者の個人情報の保護に関し、ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社(以下「当社」といいます)では、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、管理責任者のもとで適切なセキュリティー対策を施し、適正な個人情報の管理を実施いたします。

個人情報について

本プライバシーポリシーにおける「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。

収集している個人情報について

本サービスでは、会員専用サービスの提供のため、利用者の住所、氏名、電話番号、Eメールアドレス等の個人情報をお預かりすることがございます。
また、生年月日、年齢、職業、趣味等をお伺いする場合がございます。これら全てにご回答いただく必要はありませんが、ご回答いただかない場合、一部のサービスをご利用できない場合がございます。

個人情報の使用目的について

お預かりした個人情報は以下の目的で使用させていただきます。

  1. 製品やサービスについてのサポートを提供するため
  2. 新製品の情報やサービスに関するお知らせを行うため
  3. 会員制サービスへの登録を確認するため
  4. 技術的不具合の原因を解明し、解消するため
  5. 製品開発における調査・研究を行うため
  6. 当社内で使用する情報の収集分析に利用するため
  7. 利用規約等に違反する行為またはその恐れのある行為を確認するため
  8. その他サイトを適切に運営するため

委託先の監督

使用目的の達成に必要な範囲内において、当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を第三者に委託することがあります。 その場合、当社は、原則として委託契約において個人情報の安全管理について受託者が講ずべき措置を明らかにし、受託者に対する必要かつ適切な監督を行います。

使用目的の制限

当社は、取得した個人情報について、使用目的の範囲内で取り扱います。個人情報を使用目的の範囲外で取り扱う場合は、あらかじめ利用者本人の同意を得て行います。ただし、以下の場合はこの限りではありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命・健康・財産等の重大な利益を保護する又は公共の利益を保護するために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 国もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

個人情報の第三者提供について

以下の場合を除き、お客様の承諾なく個人情報を第三者に提供することはありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命・健康・財産等の重大な利益を保護する又は公共の利益を保護するために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 国もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

個人情報の管理について

取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得

本サービスでは、会員専用サービスの提供、利用者の利便性向上、統計情報の取得などの目的で、Cookieやウェブビーコンなどの技術を使用する場合があります。 利用者がお使いのブラウザを設定することにより、Cookieを無効にすることができますが、無効にした場合、一部の機能がご利用頂けなくなります。

プライバシーポリシーの変更について

当社は、プライバシーポリシーの全部または一部をいつでも変更することができます。

個人情報保護方針

当社ホームページの個人情報保護方針をご覧下さい。

以上

2010年6月25日 制定